ブログトップ
箱根・金時山の花 Vol.54 
’09.07.05(日)”山滴る”金時山へ。
 青葉が茂り、その青さが水も滴るように美しい、そんな夏の山を形容して”山滴る(やましたたる)”といっています。
そのような緑の中、つい3週間前に清楚な白い花を咲かせていた ”サルナシ” が、さくらんぼ程の実をつけていました。

 サルナシ  またたび属 マタタビ科
e0024094_11471816.jpg
e0024094_11475476.jpg
e0024094_11483079.jpg

 サルナシは猿の大好物で我を忘れて食べることからその名があるとのことです。この近種のシナサルナシを改良してニュージランド名産のキウィフルーツが誕生したということです。キウィの語源は長いくちばしを持つ夜行性の飛べない鳥キーウィ(kiwi ニュージランドの国鳥)のタマゴに似ている事からその名があります。

秋にはキウィに似た味のおいしい山の幸をご馳走になれるかも。予約します。




  漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2009-07-09 12:28 | 箱根・金時山の花