ブログトップ
2007年 07月 13日 ( 1 )
金時山の花 Vol.22
 7月8日(日)AM8時30分足柄峠口着。梅雨ぐもりで富士山は望めず。今日は家族同伴者つきなので、のんびり登山。緑のトンネルを深呼吸しながら歩く、歩く・・・10分もすると足取りがが自然に軽くなって気分爽快。登山道の花たちも元気でシモツケ、ホタルブクロ、フジイバラ、ノイバラやコアジサイ、ヤマアジサイ・・・・など多くの花の競演です。

 ミヤマカラマツ(カラマツソウ属きんぽうげ科)
 
e0024094_1332398.jpg


 コアジサイ(アジサイ属ゆきのした科)
 
e0024094_1361747.jpg


 ハナニガナ(ニガナ属きく科)
 
e0024094_1383076.jpg

  ニガナは茎や葉に苦味があるのでこの名があります。民間薬として鼻づまり、食欲不振、消化不良に用いられた。漢方薬では使われていません。

 今日は山でよくお会いしお世話になっているAさんからビックニュースをいただきました。秘密の場所に「天然の霊芝」を見つけ観察している由、記録を取っているそうでいずれ見せていただけるのではと期待しています。仕事柄、栽培ものしか見たことがないので五色あると言はれているうちのどれなのか興味があります。

 お伴の家族は3ヶ月ぶりのサボリ山行なので3日間も筋肉痛で悩んでいました。日頃ウォーキングで鍛えていても山で使う筋肉は違うのですね。


   漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2007-07-13 14:36 | 箱根・金時山の花