ブログトップ
2008年 03月 15日 ( 1 )
金時山の花  Vol.  32
 3月15日(土) 快晴 70日ぶり今年3回目足柄峠口から登山。今年の箱根は今までになく大雪でした。雪道に自信がなかったのと、もう一つの趣味の社交ダンスの発表会が先週あったことなどで怪我をしたら皆さんに迷惑をかけてしまうので山行は遠のいていました。

 私達のサークル主催のPARTYに三百数十名のお客様が来てくださり盛大に発表会を終わることが出来ました。未熟ながらスローフォクストロット,タンゴ、ワルツを披露させていただきました。DANCEも足腰を鍛えないとついていけませんので金時山の山登りは日頃の気分転換と足腰の鍛錬にもなり丁度いいのです。

 昨年はウグイスのさえずりが聞こえ草花や木々の発芽が早かったのですが、今年は寒さと大雪のためか春が遅いように思います。それでもスミレの若葉がだいぶ成長していましたので近々美しい花を咲かせてくれることでしょう。間もなく「金時の花」の開演です。乞うご期待。

 リフト小屋から上の登山道は昨日の温かい雨にもかかわらず雪が溶けずアイスバーンでかなり危険な道のりでした。通称、幻の滝の音が元気に響き渡っています。山頂茶屋の金時娘さんの話では昨夜は春雷がひどく怖くて寝られなかったとのこと。春の風・雷・雨は自然界を冬眠から目覚めさせています。私達もギアチェンジをして活動的に野山に出かけましょう。
 山頂で白銀に輝く美しい富士山を眺めつつ下山。

   
e0024094_14583693.jpg

   
e0024094_14595691.jpg

 今朝の金時山と富士山(6:30). 小鳥達のさえずりをお伝えできないのが残念です。


 
漢方ホーム薬局のHPはこちら
        

 
by home-k | 2008-03-15 15:12 | 箱根・金時山の花