ブログトップ
2008年 03月 29日 ( 1 )
金時山の花  Vol.  33
3月29日(土)快晴 6時足柄峠口車止め出発、今年5回目の登山。このところの春の陽気から一転今朝は4度Cで冷気が身にしみ気分爽快、霜柱をザクザク踏みながら春の気配を探す。スミレの葉が落ち葉のふとんをかき分け元気な姿をみせ、よく観ると花芽が上がってきているようです。間もなくキレイナ花をつけることでしょう。

 目線を上にするとダンコウバイの黄色い花(写真)が目にとまりました。今年初めての花との出会いです。猪鼻砦跡付近では先週ごろからウグイスが美しい鳴き声を聞かせてくれています。ここからの富士山の眺めは絶景です。

 山頂の金時茶屋では古希前後のTさんの1900回登頂祝いが開催されていました。7年で達成とのこと、その健脚にビックリです。昨年は10日休みの355回登頂と聞いてまたまた驚きです。「鍛えればバネになる」のですね。

 山の春は確実に近付いています。

ダンコウバイ  クロモジ属クスノキ科
e0024094_1249426.jpg



漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2008-03-29 12:31 | 箱根・金時山の花