ブログトップ
2008年 07月 26日 ( 1 )
金時山の花  Vol.42
 2008年07月25日(金)am6時、足柄峠口。既に4台の車有り、歩き始めて5分もしないうちに下山者に会う。一人歩みを進める。静けさの中に小鳥達のさえずりが心地よい。金時山頂はガスの中、期待の富士山は霧の流れの中に見え隠れしている。今日も多くの人たちが富士登山に挑戦していることでしょう。

 今日出会えた花たち
     ヤマトウバナ(トウバナ属 しそ科)
   
e0024094_12264964.jpg


     キンレイカ (オミナエシ属 おみなえし科) 早くも秋の花が。
   
e0024094_12305645.jpg


     シモツケソウ(シモツケソウ属 ばら科) お寿司の彩りに使う桜でんぶを思い起こすピ ンクのきれいな花です
   
e0024094_12332834.jpg
 

 奇麗なアサギマダラ蝶(渡り蝶で有名)が今年も長旅をして避暑に帰ってきてくれました。
   
e0024094_12381813.jpg


 登山道ではヤマユリの大きな蕾がはち切れんばかりになり開花寸前ですし、タマアジサイの花もチラホラほころびはじめています。オトコエシも咲き始め秋の気配を感じます。

 今日、小田原地方は36.2度Cで蒸し暑く不快指数100です。湿熱の病に要注意です。



   漢方ホーム薬局のHPはこちら 

 
by home-k | 2008-07-26 12:43 | 箱根・金時山の花