ブログトップ
<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
お血と微小循環障害 Vol.23  ー肩こりー
 肩こりは冷えや湿気、ストレス、内臓や頚椎・肩関節の異常、筋肉疲労、外傷など多くの原因が指摘されています。
 
 漢方では肩こりは上記の原因などにより、肩~首筋の筋肉や組織に局部的な気(エネルギー)や血(栄養)の流れが滞って発症するとしています。

 最近、マッサージや針・灸、外用薬、ビタミン剤、消炎鎮痛剤、葛根湯(冷えの肩こり特効薬)などでも改善されない頑固な肩こりを訴える方が多くなっているように思います。なかなか改善されない頑固な肩こりは漢方でいう瘀血(おけつ)の範疇に属し、血流量の多い心臓・脳・肝・腎などの疾患がべ-スになるケースも多々あります。

 この瘀血性の肩こりは、イライラ・憂鬱・ヒステリックなど精神的な症状を伴い、目の疲れ・ドライアイ・髪につやがないなど「肝の機能」に問題があるのが特徴です(漢方では肝気うっ血という)。中医学では肝は ”血を蔵す” ”疏泄を主る” "筋を主る” ”目に開竅する”などの働きがありますので「肝気うっ血」の症状が長期化することで、気は流れず血流も滞るので筋や目に栄養が届かなくなります。

 「血」がイキイキせず、ドロドロ状態では血液成分の赤血球や白血球などは血球の変形能(2006年8月8日のブログ参考)を失い自己より細く小さな毛細血管を通過することができず益々瘀血は悪化していき、肩こりの自覚症状は強くなり、うっ血性で痛みやしこりを伴うようになり夜間に増悪することにもなります。

 このような時、漢方では「瘀血除けば、すなわち新血生ず」で瘀血の治療を優先し、血液をサラサラにして新しい血を増やします。気や血を動かす代表的な生薬の川芎をメインに当帰や芍薬、丹参・紅花・香附子などを主成分とする血府逐瘀湯、冠元顆粒、逍遥散、十全大補湯などを使い改善を計ります。



   漢方ホーム薬局のHPはこちら



 my off time
e0024094_18144151.jpg

  スイス グリンデルワルト付近登山電車窓より
by home-k | 2008-03-31 18:21 | お血(おけつ)
金時山の花  Vol.  33
3月29日(土)快晴 6時足柄峠口車止め出発、今年5回目の登山。このところの春の陽気から一転今朝は4度Cで冷気が身にしみ気分爽快、霜柱をザクザク踏みながら春の気配を探す。スミレの葉が落ち葉のふとんをかき分け元気な姿をみせ、よく観ると花芽が上がってきているようです。間もなくキレイナ花をつけることでしょう。

 目線を上にするとダンコウバイの黄色い花(写真)が目にとまりました。今年初めての花との出会いです。猪鼻砦跡付近では先週ごろからウグイスが美しい鳴き声を聞かせてくれています。ここからの富士山の眺めは絶景です。

 山頂の金時茶屋では古希前後のTさんの1900回登頂祝いが開催されていました。7年で達成とのこと、その健脚にビックリです。昨年は10日休みの355回登頂と聞いてまたまた驚きです。「鍛えればバネになる」のですね。

 山の春は確実に近付いています。

ダンコウバイ  クロモジ属クスノキ科
e0024094_1249426.jpg



漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2008-03-29 12:31 | 箱根・金時山の花
金時山の花  Vol.  32
 3月15日(土) 快晴 70日ぶり今年3回目足柄峠口から登山。今年の箱根は今までになく大雪でした。雪道に自信がなかったのと、もう一つの趣味の社交ダンスの発表会が先週あったことなどで怪我をしたら皆さんに迷惑をかけてしまうので山行は遠のいていました。

 私達のサークル主催のPARTYに三百数十名のお客様が来てくださり盛大に発表会を終わることが出来ました。未熟ながらスローフォクストロット,タンゴ、ワルツを披露させていただきました。DANCEも足腰を鍛えないとついていけませんので金時山の山登りは日頃の気分転換と足腰の鍛錬にもなり丁度いいのです。

 昨年はウグイスのさえずりが聞こえ草花や木々の発芽が早かったのですが、今年は寒さと大雪のためか春が遅いように思います。それでもスミレの若葉がだいぶ成長していましたので近々美しい花を咲かせてくれることでしょう。間もなく「金時の花」の開演です。乞うご期待。

 リフト小屋から上の登山道は昨日の温かい雨にもかかわらず雪が溶けずアイスバーンでかなり危険な道のりでした。通称、幻の滝の音が元気に響き渡っています。山頂茶屋の金時娘さんの話では昨夜は春雷がひどく怖くて寝られなかったとのこと。春の風・雷・雨は自然界を冬眠から目覚めさせています。私達もギアチェンジをして活動的に野山に出かけましょう。
 山頂で白銀に輝く美しい富士山を眺めつつ下山。

   
e0024094_14583693.jpg

   
e0024094_14595691.jpg

 今朝の金時山と富士山(6:30). 小鳥達のさえずりをお伝えできないのが残念です。


 
漢方ホーム薬局のHPはこちら
        

 
by home-k | 2008-03-15 15:12 | 箱根・金時山の花