ブログトップ
<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
オーストラリアの旅 No.5  -パース・近郊観光ー
 パースの街はオーストラリア大陸西南に位置し人口200万で、日本の南極観測船が最終の補給を受ける寄港地・フリーマントルに近く、大陸西側では最大の都市です。大河・スワン川畔の大変奇麗な街です。

 自由時間があったので、市内観光はCAT(Central Area Transit)と呼ばれる無料バスがあるというので赤、青、黄色の3系統のバスを利用してみました。一系統20数分の乗車時間ですが、乗り降り自由ですので市内観光には充分でした。市民生活にも溶け込めた感じで、運転手さんが話しかけてきて ”ワイフは日本人だよー” と結婚式の写真を見せてくれました。日本の女性は世界で一番!とうれしいお世辞!!でした。
  無料のCATバス
e0024094_16182184.jpg

  モーガン湖のブラックスワン(西オーストラリアの州鳥)赤いくちばしが可愛い
e0024094_16192872.jpg

  キングスパーク エリザベス女王が20才の時に植樹されたユーカリの樹。生育がいい木で50数年でこんなに育っています。ユーカリの樹は100mにも育ちその根は三倍にも深く育ち、丈夫で頑丈で利用価値が高いそうです。
e0024094_16201557.jpg

  ユーカリの花 ユーカリの樹の種類は数百種もあり、ユーカリブストともいい額はあれど花弁はないという古い植物に見られる特徴がみられます。
e0024094_1621035.jpg

  ユーカリの花 蕾の蓋が開いて花が咲きます。写真の一つの花に蓋がみえます。
e0024094_16213271.jpg

  パース市の中心街・ロンドンコートでお買い物 
e0024094_1733564.jpg

e0024094_1781192.jpg




漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2010-04-17 17:21 | オーストラリアの旅
箱根金時山の花 Vol.61   -只今休養中ー
 20年に亘りコツコツ続けていた金時山登山と、その時の様子をブログで報告してきましたが体調不良のため三ヶ月余り中断してしまいました。3月20日のブログで膝の痛みの体験談を記しました様にほぼ完治したのですが、その治療半ば頃から踵(かかと)の痛みを自覚するようになり、またまた山行はお預けなのです。

 今年は運気では非常に良い年回りなのですが、年甲斐もなくオーバーワークの積み重ねのバチあたりなのでしょう。先日、こんなに長期に金時山に行かないので、金時娘さんから安否の電話をいただきました。”どうしてんのよー” ”生きてんのー”・・・・・・と、気にかけていただいて嬉しい電話でした。

 2010.04.11(日) せめて金時山の山姿でも眺めにと思い立ち、仙石原高原の公時神社界隈を散策してきました。レンギョウや桜の花が満開で小田原とは一週間遅れの花見をすることができました。怪我の功名?でしょうかいつも気になっていて立ち寄れなかった禅寺・長安寺も訪れることができました。

 長安寺は仙石原バス停のすぐそばにあり、東国花の寺として有名で、沢山の草木が大切に育てられています。カタクリの花が一面に満開でみごとで、多種類の水仙も花盛りです(写真の黄色の花は水仙の原種とか)。
e0024094_1549149.jpg
e0024094_1550790.jpg
e0024094_15504149.jpg
e0024094_1552254.jpg
e0024094_15532513.jpg

五百羅漢でも有名で、その姿は喜怒哀楽の表情を浮かべ実に人間味のある仏様です。お釈迦様の弟子ということですが、亡き父や母,友人に似た姿の羅漢様を見つけては暫し話がはずみました。
e0024094_15552680.jpg
e0024094_15562170.jpg

シャクナゲ、ヒメシャガ、白イワタバコ、ショウマ、イワシャジン、秋明菊などなどこれからの花の季節が楽しみです。

 踵の痛みもそれ程でなく、無事一時間半の散策をこなしこの分ではゴールデンウイークの頃には金時娘さんにご挨拶できるかも・・・・・。遅い昼食は仙石原のピカイチ中国料理・太原(℡0460・84・5282)で。ウマ~イ!まいう~!ここに来るとつい食べ過ぎてしまう。

 踵の痛みの漢方治療による体験談は後日アップの予定です。



漢方ホーム薬局のHPはこちら
  
by home-k | 2010-04-12 16:40 | 箱根・金時山の花