ブログトップ
箱根・金時山の花 Vol.63 
 2010.06.06(日)いつも早朝登山をしてきましたが踵の痛み以来、気合を抜いて今朝は7時自宅出発。5ヶ月ぶりに足柄峠口(北側)から入山。下山してくる多くの山の知人に出会い”シバラクだねー” ”生きてたのー” ”どうかしたのー”と。其のつどこれこれしかじかと踵の痛みを説明、気にかけていただいていて山の知人は有難いです。

 金時山の花もご無沙汰してしまいました。今日はなんとしても掘り出し物を探さねばと、注意深く歩みを進めるも収穫なしで山頂着。富士山の威容を久しぶりに拝むことができました。残雪が何時もより多く雲の上に聳える姿はより高く、この上なく美しいです。
e0024094_21382983.jpg

今日は収穫なしかと諦めていましたら、なんと金時山の花の達人・高田和彦さんに偶然出会うことができました。なんとラッキーなこと!。一緒に下山していただき多くの花にめぐり合うことができました。
ムラサキツリガネツツジ
e0024094_21394229.jpg

キンラン
e0024094_21412822.jpg
 
コケリンドウ
e0024094_2143265.jpg

高田さんが苦労して探された貴重な花たちに出会うことができました。私の目ではまず探すことは無理な花たちばかりです。有り難うございました。
 高田さんの博識ぶりは、お話を伺えば伺うほど素晴らしく、分類などの迷ったときの研究熱心さには感心するばかりです。花探しの歩き方、目線なども伝授していただきました。
 おかげさまで復帰二回目、本当に充実したひと時をすごす事ができました。


漢方ホーム薬品のHPはこちら



  
by home-k | 2010-06-08 18:10 | 箱根・金時山の花