人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
箱根金時山の花 vol.69 
 2011年5月14日(土) 5時40分足柄峠口着 快晴 11度℃ この上なく爽やかな空気を感じます。ウグイスやカツコー、ツツドリやシジュウカラなどなど多くの野鳥のさえずりの中、静かな静かな山道に歩みを進める。このルートは通称 ”すみれ径”とも言われ、数種類のスミレ草が咲き誇ります。頂上直下まで咲きあがってきました。
箱根金時山の花 vol.69 _e0024094_17372826.jpg


ホソバテンナンショウ(てんなんしよう属)サトイモ科
 薬用部分・塊茎を「天南星」といい漢方薬ではリンパ節腫やしこりなどの、しつこい痰を捌くのによく使われています。痰による、めまいや顔面神経麻痺、手足のしびれ、咳や多痰にも繁用されます。
箱根金時山の花 vol.69 _e0024094_17393045.jpg


?               5月02日     
箱根金時山の花 vol.69 _e0024094_17424961.jpg

ムラサキケマン(きけまん属)ケシ科
 薬用部分・全草、塊根を「紫きん」といい殺虫・解毒の効があるようですが漢方薬では使っていません。5月02日
箱根金時山の花 vol.69 _e0024094_18144156.jpg

金時山はこれから花盛りになります。シロヤシロツツジやミツバツツジ、ギンリョウソウやホウチャクソウ、ホタルカズラやコイワザクラなどなど多くの花が見られます。秘密の場所のアカバナヒメイワカガミも花茎が上がってきて来週には開花すると思います。

最近、いつもお世話になっている登山道の補修に凝っています。雪が消えると登山道のあちこちに「浮石」がみられ、うっかり乗るとぐらっいてとても危険です。浮石の下に小石を挟み込み安定させる作業ですが、これって結構楽しいものです。次回に通るときしっかり安定しているとうれしくなります。


漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2011-05-14 18:47 | 箱根・金時山の花