人気ブログランキング |
ブログトップ
ホソバタイセイの花(坂藍茶)
 ホソバタイセイ(あぶらな科)
ホソバタイセイの花(坂藍茶)_e0024094_11223478.jpg

野生種ではありませんが、奇麗な花が咲きました。この花の根を板藍根といい漢方薬の原料として繁用されています。当店でもこの根をエキス化した、のどの炎症に効果抜群の板藍茶・板藍飴が好評です。
 この鉢植えのホソバタイセイは、板藍茶を愛用されているお客様が大変気に入られてタネを購入し育てている中から一株をいただいたものです。

 中国では漢方の抗ウイルス薬・抗生物質ともいわれ家庭では風邪が流行りそうな時期に板藍根を煎じたお茶を飲んだり、うがいや手洗いにも使うのが常識となっています。このためインフルエンザによる学級閉鎖はないということです。家庭常備薬のナンバーワンとのことです。
ホソバタイセイには抗菌作用、抗ウイルス作用、解熱作用、解毒作用などに優れた働きがあります。

 このタネを採取して、来年は多くの花を咲かせてみたいと思います。
 


漢方ホーム薬局のHPはこちら
by home-k | 2012-05-23 11:54 | 身近な薬用植物