人気ブログランキング |
ブログトップ
金時山の花  Vol.43
 2008.08.08(金) Am.6時北口登山道入り口着。21度Cで快適な晴れ。
今日は、いよいよBeijing 2008 北京オリンピックの開催日になりました。日頃の努力が報われ自分を褒められる満足な結果を期待したいものです。

 富士山が奇麗に見えています。今日は皇太子殿下が初めての富士登山に挑戦されているとのこと、素晴らしい”ご来光”を御覧になったのではないでしょうか。
  殿下が滞在されている今朝の富士山 
e0024094_17152947.jpg
 

 立秋が過ぎ、今朝の金時山は萩やオミナエシ、オトコエシなど秋色が見えてきました。

今日出会えた花たち
  コバギボウシ (ギボウシ属ゆり科)
e0024094_17263492.jpg

  ハナイカダ (ハナイカダ属みずき科)
    この木はお洒落で葉に花(花筏)を乗せています。雌雄異株でこれは雌株の核果です。
e0024094_17281548.jpg

  リョウブ (リョウブ属りょうぶ科)
e0024094_17292892.jpg


 7時下山につく。気温も急に上がり、下りでも汗が流れるほど暑いです。汗をかきすぎたのか喉が異常に渇いて疲れを感じてきました。こんなとき良く効く漢方薬があり、持参の”麦味参顆粒”(中国では生脈散)を一服補給。効いた!!汗を多くかくことは体の水分だけでなく”気力”も失います。それを補う漢方薬で夏の必需薬です。お試しあれ。

漢方ホーム薬局のHPはこちら
  
  
   


 

 
by home-k | 2008-08-11 18:04 | 箱根・金時山の花