ブログトップ
お血と微小循環障害Vol 36瘀血(おけつ)とは まとめ
 血液の流れる血管の長さは地球二周半・10万kmに及ぶといわれ、その99%は毛細血管という髪の毛よりも細い血管が人体に張り巡らされていて、酸素と栄養物を体の隅々まで運び組織や内臓などを養い、老廃物を回収して生命活動を支えています。

 ところが、様々な原因から血液の循環が悪くなり頭痛、頭重、肩こり、内出血などなど「痛む・しこる・黒ずむ」などの様々な異常を訴えるようになります。このような状態を中医学漢方では独特な表現で「瘀血(おけつ)」といいます。日本では「ふる血」ともいっています。

 瘀血とは血液の流れが悪くなり滞りやすくなった状態、或いは滞ってしまった状態を指します。その結果として血液の汚れが生じます。”流水腐らず”で流れていれば汚れなしですが、血液が滞りやすくなると血液そのものが粘り気を帯びてドロドロ血となり酸素や栄養を運ぶ正常な働きができず諸臓器や組織に多大なダメージを与えることになります。

 特に、血管内で起こる瘀血は動脈硬化から脳梗塞・心筋梗塞などを引き起こし生命の危機にいたり突然死の原因にもなり要注意です。また血管外で起きる瘀血は内出血や子宮内膜症・子宮筋腫などに発展します。瘀血は病理的産物であると同時に瘀血が新たな病因となり様々な二次的な疾病を発生させるので初期のうちに的確な対応が必要です。「瘀血は百病を生じる」と中医学漢方では言っています。e0024094_18424333.jpg

  痛む!  しこる!  黒ずむ! これが体に現れる瘀血のサイン !!

 1.痛む   頭痛、歯痛、胸痛、腹痛、首・肩・腰痛・下肢の神経痛・生理痛など

 2.しこる  血流障害が欝血となり”しこり”になる  腹腔内腫瘤、子宮筋腫、卵巣嚢腫、PCOSや血腫、腫瘍、痔、静脈瘤、外傷性のしこり肩こりなど

 3.黒ずむ  皮膚や粘膜・血管に現れる”黒ずみ”、唇や歯茎・目のくま・肌のかさつき・しみなどの黒ずみ、特に舌の表面の暗赤色の斑点や紫班、舌裏静脈が浮き出ていて黒ずむなどは要注意です。

 瘀血の原因

日常生活の中に多くの原因があります。糖分や塩分が多い味の濃い食べもの・、油脂類などの高カロリー食・夜中などの不規則な食事・偏食・飲酒過多・喫煙、職場での社会的ストレスや家庭でのストレス(気廻らなければ血もめぐらず)、運動不足、過労などの生活習慣、そして寒さや暑さなどの気候変動などの要素が複雑に絡みあって発症します。
 女性は月月の生理周期の観察(生理痛や血塊は無いのがあたりまえ)も大切です。

 瘀血の治療

中医学漢方には汚れたり滞ったりした血液をサラサラにしめぐらせる活血化瘀法という漢方独特の優れた治療法があります。

 西洋医学的な治療をしても治りにくい病気には瘀血が関係していることが多く、私の45年余の漢方専門薬局での経験からも多くの症例に出会っています。
 その中でも、2年前の5月私の左下半身を襲った腰椎ヘルニアによる坐骨神経痛は当に瘀血が要因で、病院での鎮痛剤による治療はあまり効果を感じませんでした。瘀血に対処する活血化瘀薬に救われ、今まで以上に食養生・運動・気分転換を心がけています。幸い2年経過しても再発の気配なしです。
(2014年11月20日から3回の「痛みと漢方」の私のブログをご覧ください)


 



漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-09-03 18:49 | お血(おけつ)
鎮魂の夏 知覧特攻平和会館
 か へ ら じ と
 
    思 う こ こ ろ の

      ひ と す じ に

 玉 と 砕 け て

    お 国 ま も ら ん


             菊池 誠


念願の鹿児島県知覧:特攻平和会館を訪れる機会があり、特攻平和観音像に参拝させていただきました。e0024094_1675884.jpg

 太平洋戦争末期の沖縄戦で、爆装した飛行機もろとも敵艦に体当たりした陸軍特別攻撃隊員の
遺影、遺品、記録などを収集、保存、展示しています。e0024094_1695078.jpg
中央展示室ではこの作戦で戦死した1036人の隊員の遺影を出撃戦死した月日の順に掲示されています。当時のありのままの姿から、戦争のむなしさや命の尊さ、平和の大切さが心にしみて伝わってきます。e0024094_16105883.jpg

十歳年上位の若者たちが71年前、この飛行場から決死の覚悟で飛び立っていった姿を思い浮かべると胸が熱く張り裂けそうになります。e0024094_1614679.jpg
e0024094_1615897.jpg
e0024094_16155395.jpg

先人の尊い命の礎の上に平和に暮らせている今を思うと頭を垂れずにはいられません。
   合掌。






漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-08-07 16:40 | my off time
お血と微小循環障害 Vol.35  激痛!打撲 治験報告
  Y.K 70歳代 主婦 BMI 21
 5月13日(金)昼時、市内コミュニティーホールの玄関マットにつまずき転倒、右膝を強打。膝の前後は紫色に腫れあがり激痛で足を着くこともできなかった。当日は趣味の太極拳の200人ほどの集会があり接待役の関係もあり病院にも行けず氷や冷水タオルで応急手当てをし痛みをしのいでいた。

 Pm.6時整形外科に受診。X線検査で膝の皿(膝蓋骨)の下部がひび割れているとの診断。膝関節から血の混ざった液をかなりの量(50ml位?)抜き、40cm程のギブスで固定された。3週間の予定。肘も打撲と内出血あり痛む。薬の処方なし。痛みで踵も着けない。ギブスは初めてで歩行が難しいのに松葉つえの指示もなし。夜中に刺すような痛みで不眠、耐えられないとロキソニンを、止血と腫れに”田七人参末”を3g服用。少し寝られた。

 2日目;微熱、全身の筋肉痛、胸脇部の疼痛と満悶感(漢方では胸脇苦満という)があり。突然の不自由さにイライラ感あり。ロキソニン1回・田七人参3g3回服用。

 3日目;漢方の打撲関係の資料(瘀血おけつ)から治打撲一方、通導散、復元活血湯などの処方内容を検討し上記の症状から復元活血湯の煎じ薬を調合、田七人参を合わせ服用した。
 痛みと不自由さのイライラに気分転換のためスーパーに食料の仕入れに出向く。車いすを借りてみたもののなかなか運転は難しい。ギブス固定で突き出た足が人や曲がり角にぶつかったり・・・・・。

 胸脇部の不快感は煎薬服用2日間で消失。全身痛、夜間痛、も5日間で消失。膝の患部の痛みはやや減。

 7日目;再診、ギブスがひざ下脛に当たり痛いので削って調整してくれた。踵が着けるようになり日常の仕事ができるようになった。杖を使用。

 14日目;再々診;X線検査、予定より1週間早くギブスから解放された。前側はサポーターになりひざ裏はギブスが半分に。自由度はさらに向上した。2週間ぶりにひざ裏の内出血を診るとほぼ紫色は解消されていた。
”痛む・しこる・黒ずむ”は瘀血の三大症状で漢方にしかない治療法の活血化瘀法の出番。治法の正しさを体験できた。

 18日目でギブスから完全に解放された。リハビリのトレーニングを受ける。膝局部の痛みは少々あるものの歩ける。筋力の回復にそろそろとウオーキングを開始。e0024094_1814882.jpg

とんだ怪我から40日、趣味の社交ダンス・太極拳のレッスンに参加できた。漢方のお蔭か?思いのほか早く回復できたのは日頃、筋骨を養い血液をきれいにする補腎活血薬で養生していたことが役立ったと思われる。






漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
 
# by home-k | 2016-07-06 18:24 | お血(おけつ)
お血と微小循環障害Vol.34  脳梗塞
 脳梗塞の予兆&症状;手足のしびれや麻痺・箸の捌きが悪い・ろれつが回りにくいなどの言語障害・頭痛やめまい・視野が狭くなつたり物が二重に見えるなどの視力障害・真直ぐに歩けないなどがあります。

 脳梗塞は脳卒中・中風・中気などともいわれていますが脳血管障害の一つです。脳血管は脳の細胞に酸素や栄養を運ぶ大切な働きをしています。その血液が遺伝性や環境因子により凝固の方向に傾きその結果、血栓が脳血管にできます。形成された部位で血液の流れを妨げることもあれば分離して塞栓となり遠く離れた血管を塞ぐこともあります。

 詰まった先の脳血管は時間とともに脳細胞が壊死していきます。その部位により全身に様々な障害が現れ半身麻痺でリハビリをしても上肢の回復に難があったり、言語障害があったり、不幸にして死に至ることもあります。e0024094_1572549.jpg

 血栓の詰まり方により ① 心原性塞栓症 ② アテローム性脳梗塞 ③ ラクナ梗塞に分類されます。

  心原性塞栓症は脳以外の部位、主に不整脈などが原因で心臓内でできた血の塊(血栓)がはがれ血液の流れにのって脳血管に達し内腔を塞ぐことにより突然発症します。

  アテローム性脳梗塞 は生活習慣病などが原因で頸動脈に硬化が起こり、ここで形成された血栓が脳内の血管に詰まる閉塞性の脳梗塞です。

  ラクナ梗塞は脳内の細い血管などが詰まることで起こる脳梗塞です。脳塞栓の中では最も軽症で予後が良い場合が多いのですが多発する場合は脳血管性パーキンソン症候群の原因になることもあるといわれています。

 漢方では

脳血管障害の原因物質 ”血栓”は中医学漢方では瘀血(おけつ)という病変そのものと考えます。日本では古血(ふるち)ともいいます。瘀血とは血液の流れが悪く滞りやすくなったり、滞ってしまった状態を指します。その結果 血液そのものが粘り気を帯びて汚れ動脈硬化の原因になり脳梗塞の発病因子となります。”流水腐らず”です。血液検査で血糖やHbA1c、中性脂肪、コレステロール、尿酸値などが高いのは要注意です。
 サラサラ血液は健康維持の基本です。中医学漢方でしかできない瘀血の治療法・活血化瘀(かっけつかお)の漢方薬が予防や予後の回復のスピードアップにきっとお役にたちます。ストレスをためず、食養生や日に30分の有酸素運動など生活習慣の見直しも大切です。







漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-06-22 16:59 | お血(おけつ)
お血と微小循環障害Vol.33  心筋梗塞
 日本人の死亡原因第2位の心筋梗塞は、心臓を養う冠動脈の硬化が進行して血栓によって詰まる(閉塞)ことにより、その先の心筋に血液が流れなくなり心筋の細胞が死んでしまう状態(壊死)のことを言います。

 症状の特徴は前胸部の固定性の激烈な痛みで、その痛みは30分以上続き数時間に及ぶこともあり顔面蒼白、冷や汗、呼吸困難、手足の冷えなどを伴います。e0024094_16361038.jpg

心筋梗塞は命がけの病 予防が大切

 中医学漢方ではこの激烈な痛みの原因を「不通則痛」といい、血栓により塞がれ詰まり通じないので痛むのだと表現しています。まさに漢方の得意分野の瘀血(おけつ)の範疇で、活血化瘀薬の応用が期待されます。
活血化瘀薬はドロドロの血液をサラサラにする働きがありますので、ストレスや不養生などで煮詰まり血栓を形成する前の状態に優れた効果を発揮します。

 瘀血の予防や治療で丹参が主剤の冠心逐瘀丹や麝香(じゃこう)が主剤の感応丸が注目されています。心筋梗塞の予後や予防に十分応用できる分野です。
数年前、上海の病棟研修時に心筋梗塞の患者に麝香製剤を点滴していたことが思い起こされます。







漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-06-04 17:25 | お血(おけつ)
お血と微小循環障害Vol・32NHKTVガッテン!t-PA
 血液のチカラ向上作戦!脳梗塞・心筋梗塞で死なないために!(2016.05.11放送から)

日本人の死因の第一位は癌、二位は心筋梗塞などの心疾患、三位は脳梗塞などの脳血管疾患です。
心筋梗塞や脳梗塞で年間10万人もの人が不慮の死を遂げています。その原因物質の血栓が今回のテーマでした。血栓は日常いつでも血管内で発生していますが、人体のメカニズムはよくできていて正常時はそれを溶かす物質(t-PA)が血管内で産生されているので事なきを得ています。

 しかし、恐怖や驚き、強いストレスなどに出会うとより多くの大きな血の塊の血栓ができやすくなり(実験場面あり)血栓を溶かす物質 t-PA(tissueーplasuminogen activator組織プラスミノゲン活性化因子)の量が間に合わず命の危険に至ります。まさに血も凍るストレスとはこのことです。e0024094_1213473.jpg
 発症から4時間半までにこの t-PAの投与処置が終われば運よく命拾いすることもあるようです。

 t-PAが増える血液のチカラ向上作戦には有酸素運動がイチバン!!

当日のメイン出演者で浜松医大血液生理学のスペシャリスト浦野 哲盟教授はスロージョキングやウォーキングなどの有酸素運動を一日30分実行するすることで血流が良くなり血管内皮細胞が刺激されて t-PAが増え、またメタボタイプの人は体重を1kg減らせば血栓を溶かすチカラは20%UPするとのこです。
恐ろしい突然死の原因物質・血栓も本人の努力次第でコントロールすることができると提案されていました。

 中医学漢方では瘀血

心筋梗塞・脳梗塞などの血栓は漢方独自の病態・瘀血(おけつ)と深い関わりがあり、微小循環障害を指す瘀血の範疇に入ります。

治法;ドロドロ血をサラサラにしスムースに流す働きのある活血逐瘀という漢方独自の治療法があります。
血栓を分解吸収し血管拡張作用のある破血薬:三稜・莪朮・水蛭・川玉金などをメインに用い、さらに桃仁・紅花・川芎・丹参・赤芍などの血管拡張作用により欝血を除く生薬が繁用されています。
 市販薬として冠心逐瘀丹・冠元顆粒・血府逐瘀湯などがありますが有酸素運動や食養生も大切です。
ストレス社会のなか、益々多くなる疾患です。漢方のチカラで活血力をアップし、健康で穏やかな日々を過ごしたいものです。
 
   






漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-05-26 15:46 | お血(おけつ)
箱根・金時山の花  vol.84
 金時山に登ること526回目(2016.04,25)。昨年の10月以来、半年ぶりという体たらくぶり!でも、なんとなく日々の仕事に追われ忙しい日を送っているつもりなのですが・・・・。加齢ということは自分では気づかない処理能力の低下があることが気忙しいのか?

 山行を思い起こさせたのは、前日のこと、山でよく出会いご指導いただいていたAさんが採りたてタケノコを持って訪ねてきてくれたのです。ゲンキカー・・・・・と。Aさんはほぼ毎日登山されていて現在4200回登頂という強者。健康管理はこれに限ると!。80歳で5000回を目指しているのではないかと期待しています。強い信念に尊敬させられます。

 そんなことで、触発されての山行になったのです。現役のころは50分前後で登れた山道も90分もかかり体力の低下を思い知らされます。いつものところで何時ものように咲いている金時の花たちや山頂で金時娘さん・息子さんに歓待され、柏餅をご馳走になり喘ぎ喘ぎ登った疲れも吹き飛び下山の足取りの軽いこと! やっぱりお山はいいなー!! Aさんありがとう。今日は補心腎薬でメンテナンスをしておかなくては・・・。

見頃のヤマザクラ
e0024094_12343100.jpg

いつもの所のコイワザクラ
e0024094_1155577.jpg

山頂のマメザクラも見頃
e0024094_11563461.jpg

 






漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-04-27 12:34 | 箱根・金時山の花
レンギョウの花が満開
 シナレンギョウ(モクセイ科)の花が満開になり店先の花壇が華やかになりました。黄色の花と緑の葉のコントラストが好きです。シナレンギョウは下向きに、レンギョウは上向きに咲きます。中国原産。

漢方屋にとってはレンギョウは皮膚病などの治療に必需品で繁用し、紅く炎症のある時に消炎効果がありニキビやアトピー・湿疹・のどの炎症などに用います。

 薬用部位は小さな花の中に実る”果実”で、のど風邪に銀翹散、にきびに清上防風湯、蓄膿などに荊芥連翹湯などに配合されています。e0024094_11332843.jpg
e0024094_11353491.jpg








  







漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  
# by home-k | 2016-04-03 11:49 | 身近な薬用植物
お蔭様で結婚五十年
 昨日、お蔭様で結婚五十年・金婚の日を迎えることができました。1966年(昭和41年)3月13日報徳二宮神社で挙式し2016年3月13日は結婚50周年記念日、家族で報徳二宮神社に感謝の気持ちで参拝させていただきました。尊徳翁の教えに ”積小為大”がありますが大にはなかなか為りませんが二人とも元気に過ごせ二人の子供にも恵まれ、小を積む生活と生きがいのある漢方研究が続けられ漢方薬局が維持できることに感謝です。
e0024094_16162582.jpg

e0024094_16172783.jpg

 家内には家事・子育て・店の仕事と大変苦労を掛けっぱなしが気になります。
今まで 花より団子 の生活でしたが、この記念日だけは感謝の気持ちをこめて初めての 団子より をプレゼント。
e0024094_161856100.jpg

参拝時に運よく挙式のカップルに出会いました。50年前が走馬灯のように。幸多かれと祈念。
e0024094_16433939.jpg

健康寿命の維持に努め漢方の世界を通じて皆様のお役にたちたいと思います。






漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.
# by home-k | 2016-03-14 17:08 | my off time
重症? 高齢者の花粉症鼻炎治験例
 男性 74歳 BMI 22 体温36度 28.03.08 来店

 発症して一週間、市販の鼻炎薬でいつもは効くが今回はダメ、小青龍湯も服用したが効果なし、耳鼻科で抗アレルギー薬を処方されたが効果なしで鼻の周りを赤くして来店された。e0024094_2103788.jpg

 症状; 透明の鼻水が止めどなく出、クシャミも多い、目も涙でうるうる、背筋がゾクゾク冷えて落ち着かない、鼻炎になってから手足が冷える、頭重感あり、食欲やや減、関節や筋肉の痛みはない、大小便並。遠出の旅で疲れたとのこと。舌診;血色悪い(淡)、白苔あり、形は大きい(胖大)。

 病状の解析(弁証);背筋ゾクゾクから、一瞬風邪(かぜ)かと思ったが毎年この季節鼻炎になるということから花粉症と判断した。過労から体を温める働き(陽気)が低下し肺の本来の仕事である水液を気化する力が不足し(肺の陽虚)、さらに高齢者でもあり内分泌機能低下により陽気の根源である腎の温煦作用(*)の減退により冷え(寒証)を自覚することになり、免疫力が落ちたところに風邪(ふうじゃ=花粉などのアレルギー物質)と寒邪に感作し強い寒気と多量の鼻水の症状が出てしまった。中医学漢方ではこのように肺や腎の温煦作用の働きが低下した状態を肺腎陽虚(気の不足は陽気の不足を生みやすい)と表現している。

 漢方処方内容;肺と腎を温める生薬: 桂皮 山薬 山茱萸 熟地黄 細辛 杜仲 麻黄 菟絲子 附子・・・・・ などの生薬に、鼻炎の特効薬 辛夷(ハクモクレンの花蕾)を配合し煎じ薬をつくってみた。

 著効があり、二日目には諸症状は解消した。ビールなどの冷えたものを避け、体温以上の飲食物の摂取と、ニンニクや生姜・ネギ・ニラなど体を温める食べ物を多く摂るように、また蛋白質にはスパイスを必ずお願いした。e0024094_21105949.jpg

  *温煦作用(おんくさよう):エネルギー代謝や循環機能をおこなうことにより体温を維持管理する こと。






漢方ホーム薬局のHPはこちら

定休日;日・月・祝日   営業日;火~土  Am9.~Pm6.


  

 
# by home-k | 2016-03-12 21:35 | 花粉症・鼻炎